FC2ブログ
ポイントサイトの還元率を比較し、一番お得なサイトをランキングで紹介。ショッピング等でキャッシュバックされるので、家計の経費節約・お小遣いアップにも効果あり。

最新記事

一押しポイントサイト

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
利用するポイントサイトを見直してはいかがですか?
楽しく遊んで、お小遣いも貯まる。
ポイント還元率№1のポイントサイト「ハピタス」をオススメします。

PowerShot SX70 HSをポイントサイト経由でお得に購入!




1台で超広角から超望遠、さらにはマクロ撮影まで幅広い撮影領域に対応した高倍率コンパクトカメラ

◆ズーム全域で高画質「光学65倍ズーム」「プログレッシブファインズーム130倍」
21mm-1365mmの幅広い画角に一台で対応。遥か彼方の天体や野鳥を大きく引き寄せる超望遠撮影が可能です。
広角側を活かして、ダイナミックな風景を広々と写すことも、遠近感を強調した一枚を楽しむことも思いのまま。
また、デジタルズーム領域でプログレッシブファインズームを使用すれば、高い解像感を保ったまま130倍(2730mm相当)までズーム撮影が行えます。

◆ズーム撮影中も、被写体を逃さず捕捉「フレーミングアシスト(探索・固定)」
ズーム撮影時の被写体の捕捉をサポートする「フレーミングアシスト」。
あらかじめ被写体の撮影範囲を決めておけば、カメラが自動でズームインやズームアウトを実行し、
被写体の大きさをキープしながら撮影が可能です。
SX70 HSは、新たに追尾機能を搭載。センタリングを「入」にすれば、撮りたい被写体が画面の端に移動しても、
画面の中心に自動で配置し続けることができます。

◆決定的瞬間に強い「約5.7コマ/秒の連続撮影」
映像エンジンDIGIC 8の搭載により、連写性能が進化。
被写体を追従するサーボAF時に最高約5.7コマ/秒の連続撮影が可能です。飛行機や野鳥など、動きのある被写体の撮影に力を発揮。
また、ワンショットAF時は最高約10.0コマ/秒の高速連写を実現しています。

◆撮りたい一瞬にすばやくフォーカス「高速AF」
約0.16秒のオートフォーカススピードを実現。被写体をすばやく捉えられるため、手ブレを抑制して撮影することが可能です。

特に、低照度での望遠側のオートフォーカスが大きく進化。暗い場所でもシャッターチャンスを逃すことなく描き出します。

◆のぞいて撮る、その醍醐味を追求「約236万ドットの内蔵EVF」
0.39型 約236万ドットの高精細なEVFを搭載。
ミラーレスEOSと同等の本格的なファインダーで、ピント合わせや撮影画像の確認がより高精度かつスムーズに行えます。
新たに、アイセンサーも採用。目を近づけるだけで液晶モニターからEVF表示に切り替えることが可能です。
EVFを活用した撮影を想定した操作系と相まって、より快適に撮影が楽しめます。視度調整範囲は-3.0~+1.0m-1(dpt)です。

◆ホールド性と操作性を追求した「大型グリップ」
超望遠撮影時の手ブレを低減するべく、SX70 HSはグリップのホールド性を追求しました。
より深く、大きくなったグリップを搭載。さらに、ラバー部には、EOSで実績のあるシボパターンを採用しました。

◆自由なアングルで撮影できる「3.0型 約92万ドット バリアングル液晶」
上下左右に自在に角度を変えられる、3.0型バリアングル液晶を搭載。角度を細かく調整して、
ローアングル&ハイアングルからの撮影が楽な姿勢で行えます。
また、約92万ドットの液晶モニターで、ライブビュー撮影時のピントチェックや撮影画像の閲覧も快適です。

◆白トビを防いで、自然な明るさに補正する「オートライティングオプティマイザ」機能
極端に明るくなってしまった顔や風景の白トビを自然な色あいに補正します。
逆光シーンや低コントラスト時に、自動でメリハリのある写真に。
また、朝陽や夕景など、豊かな階調が求められるシーンでも活躍。描写力に磨きがかかりました。

◆ダイヤルを回して楽しめる豊富な「撮影モード」
SX70 HSには、いろいろな撮影モードを搭載。
風景撮影に活躍する「パノラマショット」など、専用のモードにもすばやくアクセスが可能です。
「P/Tv/Av/M」は表現意図を細かく反映できるモード。
「SCN(スペシャルシーン)」には、シーンに合わせて選択するだけで適切な設定で撮影できるモードを集約しました。

◆さらに高精細な動画表現「4K動画撮影」
映像エンジンDIGIC 8により、フルHDの約4倍の解像度で記録される4K動画に対応。
幅広い画角を活かして、広角から超望遠まで高精細な動画表現が楽しめます。
さらに、SX70 HSはマイク端子を搭載。外付けのマイクと連携して、高品位な音声記録も可能になりました。

◆高画質な画像が楽しめる「4K動画フレーム切り出し」
4Kで撮影した動画は、そのまま画像として切り出すことも可能。
PCソフトなどで編集する必要はなく、カメラを操作するだけで気軽に行えます。
大切な瞬間を、動画と画像の両方で美しく残すことが可能です。

◆撮影時のブレを強力にサポートする「5軸手ブレ補正」
走っているときや、後ろに歩きながらといった不安定な体勢での撮影時もブレを軽減。
小さなブレから大きなブレまで、強力に補正して高画質な映像表現を可能にします。

◆構図が傾きやすい体勢からでも安定した撮影を実現する「自動水平補正」
カメラの傾きを自動で補正することが可能に。カメラを固定しにくいローアングル&ハイアングルからの撮影も、水平をキープ。
歩き撮りなど、揺れが大きいシチュエーションでも安定した映像が楽しめます。
さらに、撮影待機時の画面も水平状態で表示。違和感なく撮影をはじめることができます。

◆4K画質のままズーミング「動画中光学ズーム」
動画撮影時も、4K画質のままズームで撮影可能。遠くの被写体にすばやく寄って迫力の大きさで撮影できます。

◆正確なフレーミングに役立つ「グリッドライン表示機能」
液晶画面に縦横を3分割するラインを表示。水平・垂直方向の確認や全体の構図決定に役立ちます。

◆細部まで確認できる「拡大再生機能」
液晶モニター上で画像を約10倍まで拡大表示します。
ポイントタウンはこちらから簡単に登録ができます。
  ↓ ↓ ↓
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン


◎主な仕様

撮像素子:カメラ部有効画素数/総画素数:約2030万画素/約2110万画素
撮像素子:サイズ・タイプ:1/2.3型高感度CMOS(裏面照射型)
焦点距離[35mmフィルム換算]:3.8(W)-247.0mm(T)[21(W)-1365mm(T)]
開放F値:F3.4(W)-F6.5(T)
構成枚数:11群15枚(両面非球面レンズ1枚、UDレンズ3枚)
光学ズーム倍率:65倍
デジタルズーム倍率:約4.0倍
撮影距離(レンズ先端より):オート:0cm~∞(W)/1.8m~∞(T)、マクロ:0cm~50cm(W)
最短撮影距離時:撮影範囲(オート時):[4:3時] 29 × 21mm(W)/74 × 56mm(T)
ファインダー:0.39型カラー電子ビューファインダー(約236万ドット)
液晶モニター:3.0型TFTカラー液晶(約92万ドット)、視野率:約100%、バリアングルタイプ
フォーカス制御:TTLオートフォーカス、マニュアルフォーカス
測光方式:評価、中央部重点平均、スポット
露出補正:±3段(1/3段ステップ)
ISO感度(推奨露光指数):オート、ISO100-3200
ホワイトバランス:オート、太陽光、日陰、くもり、白熱電球、白色蛍光灯、ストロボ、マニュアル
シャッタースピード:1~1/2000秒(オートモード)、15~1/2000秒
絞り:F3.4-F8.0(W)、F6.5-F8.0(T)
内蔵ストロボ(調光範囲):50cm~6.5m(W)、1.8m~4.0m(T)
撮影モード:<静止画モード>
M、Av、Tv、P、プラスムービーオート、オート、料理、自分撮り、パノラマ、スポーツ、ポートレート、手持ち夜景、美肌、打上げ花火
<動画モード>
スタンダード、ビデオスナップ、マニュアル、ジオラマ風、タイムラプス動画
光学手ブレ補正(IS):マルチシーンIS、補正効果(静止画IS時):5段(350mm)
セルフタイマー:切/約2秒後/約10秒後/カスタム
連続撮影:ワンショットAF時:約10.0枚/秒(約57枚まで)、サーボAF時:約5.7枚/秒(約1000枚まで)
記録媒体:SDメモリーカード/SDHCメモリーカード/SDXCメモリーカード
表示言語:日本語、英語
インターフェース:【有線】Hi-Speed USB (Micro)、HDMIコネクタータイプD 、【Wi-Fi/NFC】対応/非対応
、【Bluetooth】Bluetooth low energy 技術 採用、準拠規格:ver.4.1
電源:専用リチウムイオン充電池(LP-E12)[充電時間:約120分]
動作環境:温度:0~40℃、湿度:10~90%
大きさ(幅・高さ・奥行き)(CIPA準拠):127.1 × 90.9 × 116.6mm
質量(バッテリーおよびメモリーカード含む/本体のみ)(CIPA準拠):約610g/約574g



★☆★ポイントサイト経由でキャッシュバック!★☆★

ポイントサイトを経由して、今までどおり商品を購入するだけで、還元率に基づきポイントが貯まり、キャッシュバックが受けられます。
直接購入するより、とってもお得なポイントサイトを利用してみてはいかがでしょうか。


当ブログおススメのポイントサイト一覧はこちら。
おすすめポイントサイトTOP5


ポイントサイトの仕組みを確認したい方はこちら
図解!ポイントサイト経由


■□■今回おすすめのポイントサイト■□■



商品紹介 | 【2019-07-19(Fri) 12:16:16】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 比較で発見!一番お得なポイントサイト All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*    アクセスランキング ブログパーツ レンタルCGI